Yahoo Wi-Fiを使ってみた感想・レビュー

Yahoo Wi-Fiを使ってみた感想・レビュー

去年の冬あたりにYahoo Wi-Fiが月額2,000円以下まで安くなるキャンペーンをやっていたのでそのタイミングで契約した私ですが、半年以上使用してきて感じたことをレビューとしてまとめてみました。

人によって感じ方の違いもあるでしょうし、何より使い方や使う場所が違うので必ずしも参考になるかはわかりませんが、正直で率直な意見ということで判断する材料にはなると思います。

ではさっそくいきましょう!

料金

10点/10点満点

満足しています!Yahoo Wi-Fiの最大のメリットはここじゃないかと思っています。

今やっているキャンペーンでも最安値は月々2,480円なのでポケットWi-Fiの中では圧倒的な安さを誇ります。

安さもさることながら明朗会計なところも気に入っています。たとえば1年経過後に急に月額料金があがったりするような分かりにくい価格設定をしているポケットWi-Fiも中にはあります。そういうところで契約していると、見かけは安く感じてもトータルでめちゃくちゃ高くつくとい詐欺みたいなことがよくあるのです。その点でいうとYahooの場合は期間中ずーっと同じ値段で使えるので安心ですよ。

通信速度

8点/10点満点

こちらも概ね満足しています。

こちらは以前にスマートフォンから計測したときの速度です。

スピードテストの結果

ご覧のように下り最速16.47Mbpsまで出ています。めちゃくちゃ速いという訳では決してありませんが、ネットをしたり動画をしたりするには十分すぎるほどの速度は出ています。

満足していながらも10点ではなく8点をつけた理由としては、やはり固定回線の通信スピードに比べたらまだまだ劣るなと感じたからです。自宅では固定回線を使っているので比較するとその差は顕著です。

しかしiPhoneやAndroidなどのLTEと同じレベルで使えるので使い勝手は非常にいいですよ。

制限

5点/10点満点

迷いましたがちょうど真ん中である5点をつけました。

まず口コミにもあるように「3日間で3GB以上使うと制限がかかる」のは本当であり、実際に私も何度かひっかかっています。この3GBというのは多いようで少なく、動画などを見ているとけっこうすぐ達してしまいます。制限が厳しく、速度がすぐに抑えられてしまう意味では口コミ通りでした。

一方で規制時の速度は、動画をまったく見られないほどではありませんでした。ちょっと見づらくなってしまいますが5分10分程度のものならなんとか見れましたし、ふつうのネット閲覧やSNS利用のようなテキスト主体のものは問題なくできました。なので「規制されるとまったく使えなくなる」という口コミはちょっと大げさのように感じました。

このようにネットの口コミでも共感できる部分とできない部分の両方があったため、迷った挙句ちょうど真ん中の5点に収まりました。

LTE

9点/10点満点

Yahoo Wi-FiはLTE通信を使えるのですがこれが非常にいいのです。私は関東住みなので電波自体はもともと困ることはありませんが、旅行が好きで日本中けっこう飛び回ることがあります。

たとえばこの前いった長崎なんかでは東京と通信状況が全然違いました。某ポケットWi-Fiはしょっちゅう圏外になって使えませんでしたが、その点LTE通信が使えるYahoo Wi-Fiは強いですね。エリアが広く電波がとってもつながりやすかったです。

解約

4点/10点満点

私自身まだ契約途中のため体験談はお話できないのですが、規約を見る限りかなり厳しいものになっていますね。

とくに思ったのが解約料金が異常なまでに高いことです。最初の1年目に解約しようと思ったら3万円近くも解約手数料をとられてしまいます。使ってみたけど思ったより使いにくい、と思ってもこの違約金があるため気軽に解約できません。

いわゆる2年縛りというものがあり、2年たたないと違約金が発生してしまう仕組みなのです。もっといえば2年たった契約更新月であっても9,500円もの解約手数料がかかるのは納得できませんね。この辺りはどうにか改善してほしいものです。